夜遊びサイト開設のご挨拶


↓↓↓↓↓フィリピンのナイトライフ情報なら↓↓↓↓↓

皆さまはじめまして。

フィリピン夜遊びサイト管理人の鈴木です。

昨日よりフェイスブックなどのコミュニティでも宣伝させて頂いておりますが、2019年3月15日のフライデーナイトに、無事当サイトをオープンすることができました。

ブログ村のランキングにも参加させて頂いておりますが、一位に登りつめるまでは、相当な覚悟が必要なようですね。

しかし、私も良いコンテンツを配信するという点では誰にも負けない覚悟で参る所存です。

 

決意表明はこの辺にして、簡単にサイトの説明をさせて頂きます。

 

日系KTVに革命を起こしたい

というのが管理人ならびに共同編集者様の意向です。

 

フィリピンの夜遊び=いかがわしい

 

というイメージを払拭すべく、なるべくキレイなデザインにしました。

そのため、マガンダババエの写真も、より一層映えるような出来栄えとなっております。

 

オーナーならびにマネージャーの皆様、当サイトでの宣伝いつでもどうぞ。写真付きブログ記事の掲載はもちろん無料です。

 

え、でもブログなんて自分たちのがあるし…。なんならフェイスブックで充分だよ!

 

というそこのあなた、今のやり方で売上は伸びていますか?長いこと集客の面でお困りではありませんか?

 

もしそうであるなら、今こそ手を取り合って協力し合う時です。

 

当サイトで複数の店舗さまがブログを書けば、その分アクセスはブログランキングから流れてきます。なので、ランキング一位になった暁には、店舗さまの更新内容がランキングページ経由でたくさん読まれることになります。

 

すでに太いお客様がいるお店からすると、正直あまりメリットはないかもしれませんが、これから一旗上げようとお考えのKTVオーナー様には、今から参画しておくことが近い将来において大きなメリットをもたらすことを約束します。

それぐらいの自信を持ってサイトのコンテンツ作りに励んでおります。

ブログ以外にも様々なコンテンツでお店の売り上げアップに貢献致します。

 

※取材に撮影、インタビューなど機材は全てこちらで用意しております。いつでもご用命下さい。

 

100店舗近くのマニラのKTVを紹介

既存の夜遊びサイトと一線を画すのはやはり掲載店舗の数ではないでしょうか。

一部のサイトは、サイトオーナー自身がKTVを所有しているので、どうしても姉妹店ばかりを贔屓目にしてしまっていたり、また別のサイトは、懇意にしてもらっているお店ばかりをフィーチャーし、レビューも管理人本人の体験をもとにしたものばかり。

あまり公平とは言えません。

全てのお店が公平にお客様様からレビューを受け付け、それらを吟味した上で今後の方針を決めていくべきです。

また、フィリピンに初めてくる日本人の中には、どのお店に行ったら良いのか、どう遊べば良いのかという部分がハッキリしないまま、とりあえず知人から聞いたお店で遊ぶ、というような感じになっているはずです。

お店の内装、サービス、キャストなどなど、複数の判断基準を設け、そこにレビューを付けてもらうことで、はじめてのお客様にも納得のいく判断ができるようにしたい、というのが私たちの狙いです。

 

ライバル店の嫌がらせへの対策

しかしレビューサイトの宿命として、恣意的なレビュワーの”工作活動”には立ち向かわなくてはなりません。

 

ライバル店への嫌がらせ、特定の女の子への誹謗中傷、お店で嫌な思いをした腹いせに低評価、などなど。

しかしこういった恣意的なレビューにも対策は講じています。

 

実名でのレビュー投稿

総合評価が星3つを下回るレビューに関しては、実名でのレビューのみ採用する形としました。食べログなどの既存のレビューサイトには、すでに架空のユーザーからの意図的なレビューばかりであふれています。

同じ人間がアカウントをいくつも作って高評価もしくは低評価ばかりを残すというものです。

こういった悪事を見逃さないためにも、当サイトでは上記のようなルールを設けました。

フェイスブックアカウントでのログインであれば、フェイスブックのルール上、本人が本名で登録していることになるため、審査の必要がなくなります。

仮に偽名やなりすましだった場合は、フェイスブック運営により削除されます。

 

とにかくこのサイトは最新のIT技術を駆使して運営されていきますから、これからお店の認知度をあげていきたいという方からすると、その手があったか!と目から鱗が落ちること間違いありません。

 

サイトオープン初日だけで、すでに某KTV様からお声がけ頂いておりますので、今後も間違いなく問い合わせは増えることでしょう。

それぐらいの自信が無ければサイト運営しておりません。

また、私は先行者利益を十分に享受して頂きたいと考えておりますので、お付き合いが長ければ長いほど、よりリーズナブルにお店の売り上げを伸ばすことができるはずです。

 

大風呂敷を一旦広げたからには、最後までやり切るつもりです。

 

私たちの短期的な目標は、このサイトを大きくすることである事に間違いありませんが、それは単なる手段に過ぎず、このサイトが出来たことで、日系KTV業界全体が潤っていってくれる事、それこそが真の目的です。

 

一緒にこの業界を盛り上げていきたいという方、是非一声お掛け下さい。

それではよろしくお願い致します。

 

鈴木

 

当サイト限定
PhNightだからこそデキる、提携KTV様限定クーポン配布や交流イベントへのご招待。特典は全部早いもの勝ち♪
2019 (C) PhNight All rights reserved.

コメント

mood_bad
  • コメントはまだありません
  • chat
    コメントを追加
    Messenger icon
    フェイスブックでお問い合わせ