SAORI閉店! 次のお店は…


↓↓↓↓↓フィリピンのナイトライフ情報なら↓↓↓↓↓

 

アドリアティコ通りにある、SAORI KTVが閉店していました。

 

周辺で行った聞き込みによると、業績の不振で家賃が払えなかったとかなんとか、よくあるパターンですね。

 

移転とかではなく、なくなってしまいました。

 

ちなみに1号店のシンシアは営業していますが、そちらも女の子が少なくなっているとかなんとか。

 

最近のSAORIは確かに女の子も少なくなってきていたし、昔の勢いはなくなっていたなあと感じていました。

 

場所もいいし、中規模の箱で、お気に入りのお店だったのですが、残念ですね。

 

SAORIはレメディオスサークル近くのシンシア(現IBUKI CYNTHIA)の2号店として、2013年ごろだったかな、開店当時はものすごい勢いでした。

 

1号店のシンシア同様、ウエイティングエリアに女の子が一人もいなくて、お客さんが入場をウエイティングしているお店でしたね w

 

マラテのお店は、こうして年に少なくとも10軒ぐらいが名称変更や移動、閉店で移り変わっていきます。

 

なので、マラテで10年とか続いているお店って、やっぱりどこか良い部分があるんでしょうね、と思います。ファンがついているというか。女の子は10年とかでは確実にやめていくので(時々10年以上キャストを続けている強者もいますが w)、お客は長い目で見るとお店のファン、というあり方をしていくのだと思っています。

 

それがこのサイトを作っている、動機でもあるんですね。

 

 

このPhNightでは、そうした現地の最新情報をアップしていきたいと思いますので、ブログの最新情報をチェックしていていてくださいね。

 

またこんなことがあった、あんなことになってると口コミ情報も集めていきたいなと思っていますので、今後追加されていく機能にも注目していてください。

 

必ずフィリピンの夜遊びサイトのナンバーワンかつオンリーワンになりますよ!←自分でハードル上げてる w

 

で、

 

早速 新たな看板が出ていました。早っ!

 

その名もParo Paro w

 

パロパロって、、、

 

そのまますぎるだろっていうネーミングセンス

 

タガログ語の意味は蝶々ですからね、別にいいんですが、、、、

 

日本のフィリピンパブでも、パロパロという店名は結構ありますね。

 

どうにかならなかったのかなネーミング w

 

マビニの某店の経営であるという情報が入っていますが、はっきりしない部分もあるので、現時点では某店

とだけ書いておきます。開店した時に、また調査入りたいと思います。

 

現在、新規開店につきキャスト大募集の張り紙がお店前に出されています。

 

この規模の箱だと、30人は最低集めないと寂しい感じです。

 

ちょっとぼろくなっていた店内も改装してリフレッシュしてのスタートができるといいですね。

 

このサイトはマニラの夜遊びを盛り上げていく、応援していくサイトですので、新規店舗様どんどん紹介していきます!

 

 

 

 

当サイト限定
PhNightだからこそデキる、提携KTV様限定クーポン配布や交流イベントへのご招待。特典は全部早いもの勝ち♪
2019 (C) PhNight All rights reserved.

コメント

mood_bad
  • コメントはまだありません
  • chat
    コメントを追加
    Messenger icon
    フェイスブックでお問い合わせ